シミトール楽天

 

シミトールで体の中からシミ・そばかす対策

 

 

紫外線の影響で、できてしまったシミ・そばかす。
ファンデーションで隠したりして、とりあえずごまかしている状態にしていませんか?

 

そのシミ・そばかすの大きな原因としてメラニンがあげられるのですが、
メラニン自体は紫外線からお肌を守ってくれる大変重要な色素なんです。
しかし紫外線の浴びすぎによりバランスが崩れたりすると、嫌なシミ・そばかすができてしまうのです。

 

そのような原因でシミ・そばかすができてしまうと、体の外からのケアではなかなか緩和されないのですが、
シミトールで体の内からケアしてやるとシミ・そばかすの緩和には大変有効なんです。

 

そのシミトールなんですが、区分は"第3類医薬品"なので、
シミ・そばかす対策をうたっているサプリメントなどとは効果が違います。
サプリメントは栄養補助だけですが、医薬品は"治癒"が目的なので結果がすべて。
しかも第3類医薬品なので副作用とかもほとんどないので安心なんです。

 

それに普段気付いていない隠れシミやシミ・そばかす予防としても、
体の内からケアしてくれるので大変有効です。

 

いままでごまかしてきたシミ・そばかす、第3類医薬品のシミトールならもうごまかさなくてもいいんですよ?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シミの原因、メラニンとは

 

 

そもそもシミ・そばかすの原因であるメラニンは、どういった役割を持ているのでしょう?

 

メラニン色素の本来の役割は、紫外線から肌を守るとても大切なもの。
もしメラニン色素がないと、紫外線を浴びただけで水ぶくれなどを起こしてしまい、
さらに紫外線を浴び続けると皮膚癌を発症させることにもつながります。
これはメラニン色素が少ない白人より黒人の方が皮膚癌の発生件数が少ない事からも分かります。

 

そのようにとても大事な働きをしてくれるメラニン色素なんですが、
必要以上に紫外線を浴びることにより、メラニン色素の生成が止まらなくなり、
メラニンのサイクルが狂い肌に沈着してシミ・そばかすとなってしまうんです。
よく日焼けしすぎるとシミの原因になると言っていますが、こういうことなんです。

 

その出来てしまったシミなどは、シミトールなどを使わないと緩和されにくい物なんです。
ほっといてもけっしてよくならないですよ。

 

 

メラニン色素はシミ・そばかすの原因なのですが生きていく上でなくてはならないもの。
上手にメラニン色素と付き合っていくのが大事なんです。

 

上手に付き合っていく手段としてシミトールは最善の方法だと言えます。

 

シミトールはなぜ効果があるの?

 

 

シミ・そばかすを体の中からケアするシミトール。
シミトールの何がそんなにシミ・そばかすに有効なのでしょうか?

 

シミトールの成分、1日摂取量は

 

アスコルビン酸(ビタミンC)…1400mg
アスコルビン酸カルシウム(ビタミンCのカルシウム塩)…726mg
リボフラビン酪酸エステル(ビタミンB2)…6mg

 

となっていてほとんどがアスコルビン酸なんです。

 

アスコルビン酸にはシミ・そばかすの原因であるメラニンの生成を抑えてくれる働き以外にも、
抗酸化作用(アンチエイジング)や抗ストレスなど他にも有益な効果がたくさんあります。

 

しかしそれだけ有益なアスコルビン酸は体では作ることができず外から摂るしかないんですが、
さらにストレスやたばこなどによっても減ってしまうため、
なかなか必要量を食品などで摂取することが難しいく、アスコルビン酸不足になりがちなんです。

 

その不足しがちなアスコルビン酸を美容に効果があるレベルまで含有したのがシミトールなんです。
言い方を変えればシミトールはアスコルビン酸をここまで含有しているので、
シミ・そばかすに効果があるといっても過言ではありません。
さらにシミトールは第3類医薬品なので効果がちゃんと認められている証拠なんです。
効果がない医薬品は薬ではないですからね。

 

シミトールは小林製薬ではありません!

 

シミ・そばかすに効果があると話題のシミトールですが、ちょっと勘違いしている人がいるみたいなんです。

 

「シミトール」いかにも小林製薬が付けそうな商品名ですが小林製薬の商品ではなく、
水橋保寿堂製薬という製薬会社が製造から販売までを手掛けています。

 

薬売りで有名な富山に本社を置く水橋保寿堂製薬は、創業60年以上という実績もあり、
スキンケア・コスメ商品を中心に様々な商品を取り扱っています。

 

ちなみに小林製薬にもシミ・そばかす対策の商品はあるのですが、
それは塗るタイプなので全くの別物なんです。

 

そんな誤解もされるぐらいシミトールはとてもわかりやすく話題になっているということなんです。
当然効果もないとこんなにも話題にならないですからね。

 

 

そんなシミトールは
1日2回服用するだけでシミ・そばかすの緩和ができる第3類医薬品。
見えているシミ・そばかすだけでなく隠れシミにも有効。
の効果がある商品なんです。

 

しかし医薬品なので副作用の心配をされる方もおられるでしょうが、
第1、第2じゃなく第3類医薬品なのでほとんど気にするようなことはないですね。
医薬品ということはきちんと効果も認められていることなんで、かえって安心して使用できますよ。

 

そこらへんのサプリメントではない第3類医薬品のシミトール、
本気でシミ・そばかす対策したい方はぜひ1度お試しください。

 

 

 

 

シミトールはどこで購入?薬局??

 

 

話題のシミトールを使ってみようと、
近所のドラッグストアや薬局などを探してみるとどこも売っていないですよね?

 

そうなんです、残念ながらドラッグストアや薬局などの店舗では販売していなく、
ネット通販だけの取り扱いなんです。

 

そのネット通販で現在取り扱っているところが

 

[ヨドバシ] 残念ながら取り扱いはありません。
[アマゾン] 残念ながら取り扱いはありません。
[YAHOO!ショッピング] 取扱あり。
[楽天] 取扱あり。
[公式サイト] 取扱あり。

 

公式サイトはもちろんなんですが、大手ネット通販では楽天とYAHOO!ショッピングが取り扱いがありました。

 

「それじゃ慣れている楽天やYAHOO!ショッピングでいいかな」と思っているあなた!
公式サイトで初回限定980円(送料別)でシミトールが販売されているのですよ。
送料を入れても1,380円!

 

やっぱり一度は試してみたいので、この低価格はありがたですよね。
他の楽天やYAHOO!ショッピングではこのような販売はしていないですから、
とりあえず初めの1つは公式サイトから購入した方が断然お得ですね。

 

この他にも公式サイトではお得なセットなども販売されているため、
一度覗いてみてくださいね。

 

 

楽天やamazonより断然お得!?シミトールの通販

 

 

シミに効果ありと今話題のシミトール。

 

購入を考えた時、楽天とYAHOO!ショッピング以外では公式サイトでしか販売していないのですが、
この3つからどれが一番お得に購入できるのか気になるところ。
やっぱりちょっとでも安く買いたいですしね。

 

そこで調べてみました。

 

[YAHOO!ショッピング]…最安値 3,780円(税込)[送料無料]
[楽天]…最安値 3,780円(税込)[送料無料]
[公式サイト]…初回限定980円(税込)[送料:全国一律400円]

 

このような結果になりました。

 

楽天とYAHOO!ショッピングは同じ3,780円(税込)[送料無料]でした。
しかしやっぱり目を引くのが公式サイトの
初回限定980円(税込)[送料:全国一律400円]
ですね。

 

公式としまして楽天とYAHOO!ショッピングにも出店しているのですが、
この初回限定980円(税込)[送料:全国一律400円]は、
楽天とYAHOO!ショッピングの水橋保寿堂オンラインショップでは実施していなく、
水橋保寿堂の公式オンラインショップでしかやっていないので、気を付けてくださいね。

 

送料がかかりますが、それでも圧倒的に値段が安いので、
「一回使ってみたいけど値段が…」
といった方にも安心して試していただけると思います。

 

 

シミトールの最安値情報

 

 

シミ・そばかすケアに有効なシミトールは毎日服用するものだから、
ちょっとでも日々のコストを下げたいですよね?

 

そこで日々のコストが下げれる購入方法がありましたので紹介いたします。

 

まずは公式サイトでの
初回限定980円(税込)[送料:全国一律400円]
これは本当に安いので初めて使うなら絶対にこれをお勧めします。

 

問題は2回目以降の購入なんですが、
楽天やYAHOO!ショッピング、公式サイトのどれも3,780円と変わりなし。

 

しかし公式サイトでは2ヶ月おきに2箱づつ送られる定期購入というのがあるのです。
その価格は2箱で6,048円(税込)なので1箱あたり3,024円とかなり安くなっています。
しかも定期購入の場合は送料も無料なんです。

 

だけどもっと1箱あたりの単価が抑えられる方法があるのです。

 

楽天とYAHOO!ショッピングに水橋保寿堂は出店しているのですが、
その両方に何と、まとめ買いができるセットが販売されているのです。

 

値段の方は楽天とYAHOO!ショッピングは変わらず
6箱セット(約半年分)…18,144円(税込)[送料無料]
12箱セット(約1年分)…25,920円(税込)[送料無料]
となっています。

 

6箱セットの場合、公式サイトでの定期購入の場合と同じ1箱あたり3,024円なんですが、
12箱セットの場合は1箱あたり2,160円と驚く低価格なんです。

 

シミトールについての疑問解決

 

 

話題のシミケア商品のシミトール。
やっぱりちょっとした疑問などがあると思いますので、回答していきますね。

 

Q:服用時にはどういった事に気を付けたらいいんでしょうか?
A:空腹時は避け、1日2回以上に分けて摂取してください。

 

Q:サプリメントではないのですか?
A:はい、違います。シミトールは第3類医薬品なのです。
サプリメントとは栄養補給なのに対し医薬品は治療目的なので根本から違います。

 

Q:肝斑とかにも効果あるでしょうか?
A:残念ながら肝斑には効果がありません。

 

Q:背中などのシミにも効果はあるの?
A:シミトールは体の内から効果がありますので、十分効果は期待できます。

 

Q:医薬品なので副作用が心配なのですが?
A:薬で副作用が全く無い物はありませんが、第1類、第2類医薬品にくらべ、
リスクとしましてはかなり低いです。

 

Q:どのような副作用があるのでしょうか?
A:吐き気や嘔吐などがあります。

 

Q:シミトールを摂るとおしっこが黄色くなるのですが。
A:リボフラビン(ビタミンB2)の影響があるとおもいます。

 

どうですか?
ちょっとした疑問は解決されたでしょうか?

 

疑問が解決したならぜひシミトールの効果をご自身で体験してみてくださいね。

 

シミトールの口コミは?

 

 

シミトールを実際使っている人の声はやっぱり気になるところ。

 

「実際効果はあったの?」
「副作用は本当に心配しなくてもいい?」
「どれぐらいで効果が表れだしたの?」

 

こういった気になるところを口コミで紹介しますね。

 

「シミが気になりだし、この商品を知り合いから紹介されたので半信半疑使ってみることにしました。
最初の2〜3週間はなかなか効果がわからなかったのですが1ヶ月を過ぎたあたりから、
じわじわとですが気になっていたシミが薄くなってきました。
1ヶ月で諦めず続けて本当に良かったです。」

 

「最初はサプリでシミ対策を考えていたんですが、どうも私に合うものがなく悩んでいました。
仕方なくあまり乗り気でなかった医薬品のシミトールを試したんです。
やっぱり医薬品って何か副作用等がありそうで怖いじゃないですか。
しかし副作用など全く無かったんです。そこでちょっと成分を調べてみたところほとんどビタミンC。
副作用がないのは当たり前ですね。もっと早くに気付いていればもっと早く使えたのでそれが後悔ですね。」

 

 

とりあえず2つほど紹介しましたが

 

効果を実感するには続けることが大事。
即効性はない。
シミだけではなく肌ツヤも良くなってきた。

 

などは口コミで多いですね。

 

ズバリ!シミトールのココがすごい

 

 

話題のシミトールの何がいいのかポイントに分けて紹介しますね。

 

 

ポイント1…アスコルビン酸の含有量がスゴイ

 

アスコルビン酸とはわかりやすく言うとビタミンCなんですが、
このビタミンCはシミ。そばかすを緩和させるのには絶対必要な成分なんです。
そのビタミンCを一般用医薬品製造販売承認基準最大の2000mg(1日摂取量)配合されています。

 

 

ポイント2…効果を認められた第3類医薬品

 

シミトールはサプリメントなどではなく医薬品なのです。
いわば治療薬なので、シミ・そばかすの緩和には安心して使うことができます。

 

 

ポイント3…製薬会社が製造販売

 

シミトールは水橋保寿堂というちゃんとした製薬会社が製造販売しているのです。
適当に海外から輸入された物や、よくわからないところが製造しているわけでもないので、
その辺もとても安心なんです。

 

 

ポイント4…シミ・そばかす対策だけではなくビタミンCの補給にも最適

 

シミトールのほとんどの成分がビタミンCなので、
肉体疲労時や妊娠時などのビタミンCの補給にとても効果があるのです。
タバコを吸っている方などにも大変おすすめです。

 

これ以外にもアピールポイントはあるのですが、この4つは絶対に紹介したかったのです。

 

シミ対策以外にも健康目的でシミトールを摂ることはとてもいい事なんですよ。